不倫愛 | 不倫の悩み解消法

不倫愛(ふりんあい)は既婚男性との禁断の恋の悩みや不安を今すぐ解消できる情報サイトです。不倫相手の男性心理や役立つテクニック、ハウツーを無料公開中。

不倫相手に急に連絡したくなる!メールの一週間の回数は何回がベスト?

2016/10/21

この記事を読む前に必ずお読み下さい。
あなたの心の奥にある不倫悩みの解決法、辛い気持ちから抜け出せる方法、本当に幸せになる為の方法を、お伝えします。

直感でお好きなタロットカードを選ぶだけで、選んで頂けたカードから、あなたが本当に幸せになれる方法をお伝え致します。

▼不倫の悩みを抱えているアナタへ。無料占いをプレゼント!▼

不倫相手とどうなるか?そしてアナタの運勢・幸せになれる方法がわかります!

不倫関係だし、迷惑をかけないためにも、無意味に何度も連絡したら迷惑になるとわかっていても、無性に彼のことが気になりメールやline(ライン)を送りたくなることはないですか?

できれば、彼の方から連絡がもっとあれば良いけど、

「なんども私ばかりからメールをして重い女に感じられたくない…。」

「彼にも生活があるし、私ばかりにかまっていられないのはわかってる…、でも…。」

「彼に負担をかけないようなメール回数はどのくらいがいいんだろう…。」

こんなふうに悩んでいる女性も少なくありません。

そこで今回は、「不倫相手に急に連絡したくなる!メールの一週間の回数は何回がベスト?」を紹介します。

こんな人にオススメ!
  • 不倫相手への連絡頻度で悩んでいる
  • 禁断の恋をしている他のカップルのメール回数が知りたい
  • 自分から連絡ばかりして重い女と思われたくない
  • 彼に嫌われずに、ずっと2人でラブラブでいたい

基本は1週間に1回まで!

1週間に1回だなんて、少な過ぎ!と思った人もいるかも知れませんね。

ただ、フリーの男性との恋愛ならともかく、不倫相手とやりとりをするのに、これ以上濃密な頻度をキープしようとすると、色々な意味で長続きしなくなってしまう可能性が高まりますので、メールもline(ライン)も、できる限り控えましょう。

ただし、1週間に1回まで、といっても、1通しか出してはいけない!ということではありません。

1回というのは、1つの話題が完結するまでの、何通かのやりとりを全て含めて1回という意味なので、話が盛り上がり、5~6回ほど自然に往復してしまった、というようなケースは全然アリでしょう。

ポイント
また、アナタから話題を提供するのは、週1回までにとどめておいた方が良いですが、彼から会話を求められた場合は、応えられない事情の無い限り、できるだけ素直に応じてあげるようにするべきでしょう。

不倫がバレた時の修羅場に備えるべき事5つ

相手からの連絡には当日中にレスポンスを

彼の気を引きたくて、あるいは嫌われたくなくて、逆に連絡を控え過ぎてしまうという人も、中にはいるかも知れませんね。

自分から連絡するのを控え過ぎてしまう…という場合はあまり問題ないのですが、彼から連絡が来ているのに、それを何日も放置してしまう、無視してしまう…というのは、単純に人間として失礼な行為に値してしまいますので、それはやめておいた方が良いでしょう。

ポイント
…といっても、いつ連絡しても、3分以内に返事が来る!というようだと、いつもケータイにかじりついているのかな…、いつも俺からの連絡を待っているのかな…と、彼に妙な印象を抱かせてしまう可能性がありますので、返事は当日中に出せばOK!というスタイルを、一応の基本としておいてください。

連絡の頻度にはムラを作ることが大切

男性の気を惹くには、押してばかりでも、引いてばかりでも、いけません。

大切なのは、グイグイいく時と、あっさり引く時との、バランスであり、タイミングなのです。

ですから、彼とメールやline(ライン)でコミュニケーションを取る際も、1週間に1回を基本としながらも、どこかで連続3日間、愛情のこもったメールを立て続けに出してみたり、そのあと突然、パタリと何もしなくなったり…というように、頻度にムラを作り、メリハリを設けるとよいでしょう。

自分に対して猛烈にアピールしていた相手から、急に何の音沙汰もなくなると、人はどうしたって、その相手のことを気にかけてしまうものです。

ポイント
また、いつも絵文字ばかりの可愛いメールを送ってくれている相手から、突然、要件だけの淡白なメールが送られてきたりしても、同じように「どうしたのかな…」と気になってしまうものだったりするので、ここにもメリハリを用いて、男性の心理をうまくコントロールしましょう。

不倫相手が追いかけたくなる女の特徴6つ

我慢したい時は友達を頼るべし

禁断の恋でメールできない寂しさを紛らわす為に友達を頼る女性

不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で不倫相手との悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。


▼メール占いはコチラ▼
>> 恋愛の母 <<

▼電話占いはコチラ▼
>> 電話占いマヒナ <<

自分の中で、彼にメッセージを送る頻度をなんとなく決めていたとしても、それでも、どうしても彼に急に連絡したくなる時ってありますよね?

そろそろ送ってもいいかな…と自分の中でギリギリ許せるタイミングなのであれば、思い切って送ってしまうのもアリだと思います。

しかし、それだと自己嫌悪に陥ってしまいそう!きのうも送ったばっかりだし、どうしても我慢しなくちゃ!という時は、別の誰かにメッセージを送るのがよいでしょう。

アナタの中には、思いを言葉にしたい、それを誰かに伝えたい…という欲求が渦巻いているはずなので、ケータイをしまってじっと我慢する、というのはとても難しいことであり、ストレスをどんどん増幅させてしまう可能性があります。

それよりは、彼ではない、別の誰か…できれば、彼との関係をよく理解してくれている女友達などに、今の気持ちをストレートにぶつけ、受け止めてもらうようにしましょう。

ポイント
女同士ならば、話は普通に弾むはずですから、楽しくおしゃべりをしているうちに、いつの間にか、彼にどうしてもメールやline(ライン)を送りたい!という気持ちも、薄らいでくることでしょう。

感情だけのメールはNG!

もし、頼れそうな友達もおらず、どうしても彼にメッセージを送りたくて我慢できない!という時は、せめて送るメッセージの内容に気をつけましょう。

「寂しいよ…」「会いたい」など、感情をストレートに表現しただけの、独りよがりなメッセージは、相手を困らせてしまう場合がありますし、状況次第では、とても冷めた気持ちにさせてしまう可能性もありますから、できるだけ控えておいた方が無難です。

男性は、言語でのコミュニケーションを、道具だと思っているような傾向がありますから、感情や気持ちを伝える行動はあまり好まれないのです。

それよりも、何故メッセージを送る必要があったのか、理由が明確である方がよほど良い印象を持たれるでしょう。

たとえば、「この前オススメしてもらった焼肉屋さんって、なんて名前だったっけ?」というように。

ポイント
忘れてしまったことを思い出すために、メールをしてきたのだ、ということがハッキリしていれば、彼の方もアナタに対して不要な警戒心を抱くことなく、快くコミュニケーションをとってくれることでしょう。

不倫を続けたいなら絶対言ってはいけない言葉6つ。

不倫相手に急に連絡したくなっても、自分の気持ちをコントロールしよう!

以上、不倫相手の彼に、一週間に送るべきメールの回数や頻度、どうしても我慢できない時の対処方法などについてお伝えしてきました。

やりとりは週に1回を基本としながらも、少し押したら、次は引いて…というようなバランスが大事になってきますので、よく心得ておいてくださいね!

また、「不倫中のメール・LINE(ライン)の頻度と男性の気持ちとは?」や「不倫する男の心理と行動!既婚男性の下心と本気の好意を見抜く方法」の記事も是非参考にしてください。

「不倫相手に急に連絡したくなる!メールの一週間の回数は何回がベスト?」の記事を読んでくれたアナタへ!

「不倫相手に急に連絡したくなる!メールの一週間の回数は何回がベスト?」の記事を読んでくれてありがとうございます!

今日、8月19日は、あなたにとって特別な日になります。

あなたは自分のオーラの色が何色か知っていますか?

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、自分のオーラの色を知ると、自分の潜在意識や、近い未来で起こる恋愛や運命の人との出会いなど、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日、8月19日は、あなたが「不倫相手に急に連絡したくなる!メールの一週間の回数は何回がベスト?」の記事を読んでくれた特別な日なので、通常1500円の【オーラリーディング】を無料でプレゼントします!

片思いのあの人や彼氏のオーラの色を占って相性診断もできます♪

いつも頑張ってるあなたへ!是非、無料の【オーラリーディング】鑑定を試してみてくださいね!

※20歳未満は利用できません。

※この記事は参考になりましたか?少しでも参考になったら下記のクリックを宜しくお願い致します。


不倫・婚外恋愛 ブログランキングへ

にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

-別れたくない・別れ回避